◆◇ニュース◆◇

弊社がマネジメントをしておりますプロゴルファーの諸藤将次が、3月1〜2日にタイで行われた『全英オープンアジア予選』に出場しました。初日は 7位と好発進でしたが、残念ながら本戦出場の4人の枠に入ることは出来ませんでした。ただ、この試合をきっかけに来月の日本ツアー開幕戦に向けて 気持ちを高められたようで、ここから調整に益々気合が入ってくることでしょう。
 
◇◆第7回◆◇________________________

山滑りのジレンマ
_____________________________
 

道具の革新が、身体へ悪影響を与えた例があります。

カービングスキーとは、1990年代後半より用いられ、先頭部と後部の幅が太く、中央部が細くなっているスキー板のことです。従来のように、側面が真っ直ぐな板とは異なり、carving(彫む、切り進む)という名が示すように、スキーヤーに鋭いターンを可能とさせます。それだけでなく、スピードを出す、落とす、曲がる、止まるといった、スキー板のコントロールを容易にさせました。従来のスキー板では難しかった板をずらさずに行うターンを、初級者でも行えるようになり、上級者は従来よりも速く、鋭いスキーができるようになりました。

その頃より滑走中転倒もしていないのに怪我をするといった奇妙な例が増加します。調査によって分かったことは、カービングスキーによるターンの姿勢が、内膝に過重な負荷をかけており、限界を超えることで前十字靭帯に断裂がもたらされるということでした。

時に道具は、人もスポーツも置き去りにし、先に行き過ぎるのです。

「スポーツにケガは付きもの」と言いますが、道具は人とスポーツを滑らかに繋ぐ存在であって欲しいですね。

Categories: SPORTS TOPICS

Leave a Reply


Twitter updates

No public Twitter messages.

Sponsors

  • Cheap reliable web hosting from WebHostingHub.com.
  • Domain name search and availability check by PCNames.com.
  • Website and logo design contests at DesignContest.com.
  • Reviews of the best cheap web hosting providers at WebHostingRating.com.